バスでの過ごし方

高速バスで博多から関東へ向かう際には10時間以上もずっとバスに乗り続けることになります。この長い時間をバスの中でどのように過ごすかによって高速バス旅行の楽しさは変わってくるでしょう。バスの中にモニターが設置されていて、そこで映画を流してくれるようなバスがあります。これならば暇な時間を持て余さないで済むでしょう。自分で本を持ってきて読んだりもできます。電源が設置されているならば、パソコンを使うこともできるでしょう。

高速バスに乗る時には基本的に楽な服装をしていきましょう。体をあまりしめつけずにゆったりとした状態でリラックスできるような格好がいいでしょう。車内の温度については冷房が効きすぎていたり、冬の窓側は寒くなることがあるかもしれません。そんなときのための服装も用意しておくと良いでしょう。高速バスでは基本的に寝て過ごすことが多いです。そのため、アイマスクや耳栓などの快眠グッズも用意しておくと便利です。また首枕を持って行ったり、お尻マットを利用するのも良いでしょう。

車内で飲食をすることもできるのですが、その際には音やにおいには気をつけておいてください。すぐ近くに他の乗客がいるのでマナーはきちんと守りましょう。

バスの選び方

高速バスの旅を楽しみたいならばバスの選び方に気をつけましょう。まず高速バスには主に3列シートと4列シートが存在しています。4列シートでは空席でない限り隣に人が座る状態となります。3列の場合はすべての列が独立している場合と1列のみが独立している場合があります。さらに2列シートを採用しているバス会社もあります。

基本的に席が独立している方が快適な時間を過ごすことができるのですが、料金は少し高くなるため注意しましょう。長距離を移動することになりますので、自分が快適に座れる座席を選ぶことが大切です。女性の方は絶対に女性同士でしか隣り合わないように気を使ってくれるバス会社や女性専用車両を用意してくれる会社もあります。座席については座席幅がどれくらい確保されているのか、座席間の距離はどの程度あるのかも確認すると良いでしょう。

ブランケットをもらうことができたり、レッグレストを用意してくれるバス会社もあります。このように付属してくるものが多いバスの方が快適な旅を楽しむことができるでしょう。充電設備がついていたり、トイレが設置されているようなバス会社もあります。これらの情報はバス会社のホームページを見れば、そこでどのようなバスを扱っているのかを確認できるでしょう。

高速バスを楽しむ

長距離の移動をして旅行を楽しみたいならば通常は飛行機や新幹線という選択をするでしょう。しかし、これらの乗り物はお金がかかってしまいます。できるだけ旅費を抑えたいという方はたくさんいるでしょう。そのために最適な乗り物として高速バスがあります。高速バスはたくさん出ており、とても快適な乗り物となっています。しかも料金が安いのが魅力的なのです。飛行機や新幹線の半分以下の料金で旅行することができるでしょう。

高速バスなら例えば福岡から関東まで旅行することもできるのです。移動時間はかなりかかってしまうのですが、旅費を節約することができて、バスに乗っている間も楽しむことができます。夜行バスならば寝ている間に関東に向かうことができるため、あまり不便さを感じることはないでしょう。

このように高速バスを用いることによって旅行をするという方は増えているのです。高速バス会社はたくさん存在しており、大都市間を結ぶ路線は多く存在しています。そのため、福岡から関東へ向かう高速バスの路線もたくさんあるのです。そこで今回は高速バスを用いて福岡から関東へバス旅行をする際の楽しみ方に注目してみました。バスの中でどのような時間を過ごすことができるのか、バスをどのように選べば良いのか、どのくらいの料金がかかるのかなどに注目してみました。ぜひこちらの情報を参考にして実際に高速バス旅行を計画してみてください。きっと楽しい旅行となるでしょう。